衛生管理基準の強化による
新型コロナウイルス(COVID-19)対策について

​はまなこサイクルの取り組み 

NPO法人はまなこサイクルでは、お客様へ安心・安全な滞在を提供するため「接触感染、飛沫感染対策を強化した衛生基準」に基づく消毒・清掃管理の強化など、新型コロナウイルス(COVID-19)対策に取り組んでまいります。

【 衛生基準の強化 】

 

■従業員の予防対策の強化について

  • 従業員出勤時のうがい・手洗い、薬剤を使用した消毒、マスクの装着など基本的な予防対策を行っています。

■受付・ロビー、施設内共用部における対策について

  • 手指用アルコール消毒剤を店舗入り口や受付カウンターなどに設置しています。

  • 受付カウンターへ「飛沫飛散防止用衝立」を設置して飛沫感染を防止に努めています。

  • 複数の人が手を触れる高頻度接触部位(受付デスク、ドアノブ、電気のスイッチ、タッチパネル、など)を頻度を上げて清拭消毒を行います。

 

【お客様へ感染予防対策に関するご協力のお願い】

  • 来館時の検温にご協力をお願いしております。

  • 館内設置のアルコール消毒剤による手指消毒の実施、可能な限りマスク着用をお願いしております。

  • 発熱や咳・咽頭痛の症状が確認された際は、保健所や医療機関からの指示に従うとともに、客室内での待機や外出を控えるようご依頼をさせていただく場合がございます。